Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/mannam/xn--yck7ccu3lc7455c30etu3e45tyy4f.net/public_html/blog/wp-content/themes/cloudtpl_1052/cloudtpl_1052/functions.php on line 0
接骨院、整骨院、治療院ホームページ制作と「成功の公式」 | 治療院ホームページ制作.netのブログ

ホームページ制作と「成功の公式」


総合的バランスで行くか、または圧倒的な強みで行くか?

患者獲得を左右する4つの要素

接骨院、整骨院、治療院の事業特性を分析してみますと、患者増には次の4つの要素が関係することがわかります。

①施術力
②広告宣伝
③患者対応
④ホームページ

①の施術力とは施術自体の魅力=施術力のことで、接骨院、整骨院、治療院の要になる要素です。

②の広告宣伝は、おもにネット上で行う宣伝方法のことです。 最大の目的は「新規顧客の獲得」です。
 PPC(ペイ・パー・クリック)広告やSEO(検索エンジン最適化)対策、ポータルサイトへの加入、メルマガ配信の利用などが挙げられます。

③の患者対応は、広告宣伝でつかんだ新規患者をリピーターに養成するための接待・応対です。
予約に対する確認メールや受信時の対応、会話や笑顔の工夫、施術体験サービスや施術キャンペーンなどが挙げられます。

④のホームページはサイトの構成や見せ方で、ホームページに訪れる患者さんを「いかに逃さないか」が目的です。
見やすく分かりやすく予約しやすいナビゲーション、予約・お問い合せフォーム入力の簡易性や施術関連のお役立ち情報掲載、また患者様の喜びの声やコミュニケーション用の掲示板の設置などです。

「成功の公式

この4つを組み合わせて作り上げたものが次の「成功の公式」です。

患者獲得=施術力×広告宣伝+患者対応)×ホームページ 「患者獲得」はトータルの患者獲得能力、接骨院、整骨院、治療院の総合力といえます。

特に施術力は、「成功の公式」の全体にかかるため比重が高くなります。

極端にいえば、広告宣伝や患者対応、ホームページがいかに優れていても、施術力が「ゼロ」なら患者獲得には結びつきません。

ホームページは「強化する」だけではなく、患者さんが不快に感じられたりで評価や信頼を「落とさない」努力をします。

いわばホームページは衛生要因的な要素が強く、ホームページが「キレイ、スゴイ」から患者さんがたくさん来てくれるわけではないけれども、「不快だ、不親切だ」とマイナスに感じられると患者さんには逃げられてしまいます。

自院の強みは何か?

広告宣伝と患者対応は括弧でくくられています。

ある一方が弱かったとしても、他方がある程度しっかりすれば総合点は上がります。

例えば、早くから接骨院、整骨院、治療院を始めたときに患者リピーターが既に多い場合、広告宣伝が少なくても絶えることなく以前の患者さんが来院される場合もあります。

逆に後発の不利があるなら、開院当初は特に広告に力を入れ、リピーター養成のための患者対応も手抜かりなく行います。

まずは自院の施術力、給合力を冷静に分析しましょう。

「施術力が図抜けて強いので他の3要素は月並みでも患者さんがよく来院されている」「患者対応の緻密さで、他の弱点をカバーしている」などです。

どこを伸ばし、どこを補うか? すべては自院の客観的な力を知ったうえで対策を練るべきです。